仕事でスマートフォンやタブレットを活用するための相談事を持ちかけられました

apple製品大好きな大隅です。

昨日、いつもお世話になっている大先輩と飲んでいたところ、iPad miniを仕事に使うために導入したいという相談を受けました。
常日頃からapple大好き、ガジェット大好きを公言しているとこんな相談を持ちかけられることがあるもんです。

その方は事務機器、事務用品の営業をされているのですが、どこのメーカーも重いカタログやバラバラな製品パンフレットを自由気ままに発行しているので、すべてタブレット型コンピュータに入れて身軽に商談に臨みたいとのことです。

そして”今流行の”スマホにも興味があるらしく私のiPhoneを勝手にいじっています。

最初はセルラータイプのiPad miniにするかWiFiタイプのiPad miniとテザリングのできるスマホ(=iPhone)にするか悩んでいたようなので、想定される利用状況を色々聞き込んでみると

  1. 携帯電話での通話はかなり多い
  2. 商談する場所はほとんど相手先なのでWiFiを使えない
  3. しかもメーカーによってはカタログをダンロードできず一々サイトまで見にいかなければならない
  4. ちょっとしたカーナビにも使いたい

とのことです。
そこで各メーカーのサイトを閲覧したりしながら話し合ったところ、まず1.の用途として今持っているガラケーは手放さない方がよいでしょう。なにか熱い『ガラケー愛」を感じました。さらに今後のことを考えるとガラケーの新規を数台買ってキープしておいた方が良いくらいです。

そうすると必然的にiPad miniはセルラータイプになります。
そこで私が引っかかったのが、なぜ”iPad”なのか、なぜ”mini”なのかということです。
これも聞き込んでみると「なんとなく流行っているから」というどうでも良い理由でした。

その方は基本的に車を使って相手先に行きます。公共交通機関を使うことはほとんどありません。ちなみに通勤も車です。
使いたい用途とは別に、ちょっと取り出してみて調べ物をするといった使い方にもあまり興味が無いようです。

そうすると”mini”にする理由がまったくないことが分かり、”iPad”を中心とする10インチタイプのタブレットのセルラータイプという結論が見えてきました。

ここでiPadに確定しなかったのは、上記3.にて各メーカーのサイトを調べたところ静止画のカタログを見るために未だにFlashが必要なところが散見されたからです。

ただ世間でiPadのライバルと目されるネクサス10には今のところセルラーモデルがないようなので、各キャリアが出している10インチタブレットのセルラーモデルが一番ふさわしいのではないかと提案しました。

私はapple好きですが、決してapple製品をごり押しすることはしませんよ!
プライベートで使うならともかく仕事で使用するのだったら、出来ることできないことをしっかりと見極めなければなりません。

次に、じゃあキャリアはどこにすれば良いのか?との質問をされましたが
「名古屋市内での活動がほとんどなので、どこでもあまり大差はない
安心のドコモ、堅実のau、頑張っているSoftBank」
とだけ言っておきました。

今使っている携帯と同じキャリアであればなにか割引があるかもしれないので、ショップで問い合わせてみても良いかと思います。

 

結論として、私がapple以外のスマホやガラケー、タブレットについてあまり詳しくなかったので
「コレ!」という一品を選択できなかったのは残念でしたが、実りのある話ができたと思います。

 

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>